Home » 買取りと下取りどっちがお得? 自分に合った車の売り方

買取りと下取りどっちがお得? 自分に合った車の売り方

赤い車のイラストこのサイトに来ていただいてる方は、色々な理由でこれから車を売ろうと考えている人だと思います。

 

・車の買い替え

・単に車が必要なくなった

・車にほとんど乗らなくなり維持費がもったいない

・車がなくても生活できるところに引っ越した

 

など、あると思います。 今までは、付き合いのあるディーラーに下取りに出していたと人が多いのではないでしょうか。 しかし、ネットで簡単に買取無料査定に申込みができるようになり、買取り業者に愛車をお得に売る人が多くなってきています。 買取り業者に売る人が増えている一番の理由として、下取りに出すよりもほとんどの場合高く買い取ってくれるからです。

 

買取りと下取りの違いは?

下取りは、ディーラーで愛車を査定をしてもらいます。下取りの金額は、車の購入代金の一部として充てることができます。そのため、下取りでは車を売ることで、実際に現金でのやり取りはありません。乗り換えの場合、車の購入も同じ店舗なので、売却と購入についての手間がいろいろと省けます。

詳しい記事はこちら>>下取りのメリットとデメリット

 

買取りは、車買い取り専門店などで車を査定してもらいます。そして、買取り査定の金額に納得できれば愛車を売却します。売却した代金は現金で支払われます。乗り換えの場合、支払われた代金を車購入の頭金に充てることができます。また、乗り換えの場合、下取りよりも手間や時間がかかります。

詳しい記事はこちら>>買取りのメリットとデメリット

 

買取りのほうがお得か?

 

考える女性愛車を高く売りたいと思う人は、買取り査定に出したほうが高く買取ってもらえる可能性は大きいです。

しかし、すべてが買取りのほうが高く買取ってくれるとは限りません。走行距離が長い車や人気のない車、古い年式の車などで買取り金額がほとんどつかない場合はキャンペーンなどしているディーラーのほうが高く下取りしてくれることもあるからです。

また、車の乗り換えを考えている人にとって、買取りを利用すると高く買取ってもらえるかもしれませんが、ディーラーに下取りに出すのとは違って手間がかかります。

下取りの場合は買うのも売るのも一人の担当者と交渉します。しかし、買取りを選んだ場合、車を購入する店舗の担当者と愛車を売る店舗の担当者の最低2人の人と交渉することになります。

他にも、下取りでは新しい車の納車のときに乗っていた愛車をディーラーに渡していたので車は常に乗れる状態でした。しかし、買取りに出す場合は愛車を売ってから新しい車が納車されるまで車に乗れない期間があります。

そうならないようにするためには、買取り業者に売る日と新しい車の納車の日を調整しなければなりません。買取りに出す場合、買取り価格の相場が変化しやすいので、査定から売るまでの期間は約1週間から2週間になるのでうまく調整する必要が出てきます。

買取りには、下取りよりも手間や時間がかかったり、注意すべき点があるので、単に高く売れるからと買取りに出すと、車を売ってから次の車の納車まで期間があいたりしてしまうので注意が必要です。

 

下取りは損?

愛車を下取りに出すことは損なことになるのでしょうか。単にそう言い切ることはできません。車の車種や色・状態によっては下取りのほうがお得なこともあります。下取りキャンペーンなどやっているときは、買取り査定と比較してみてもいいかもしれません。

また、人によっては「時間や手間をかけたくない」人や「交渉するのが苦手」という人は買取りに出すよりも下取りのほうが得が良いとも言えます。乗り換えの場合、車を売る時期と買う時期の調整が必要になってきますし、売る店舗と買う店舗の2人の担当者と話をする必要があるので時間がかかります。買取り一括査定に申し込むと、ほぼ一日電話やメール等での対応ををする事になるので、何も考えずに申し込むと後で疲れます。

乗り換えの場合、時間がない人や交渉が苦手な人は、下取りのほうが細かいところまで気にしなくてもディーラーの担当者がやってくれるので、時間や手間もかからず便利です。何より、なじみのあるディーラーの担当者であれば安心して相談できるので精神的にも楽だと言えます。

 

手間がかかっても愛車を高く売りたい人

 

車を高値で売るためには複数の中古車買取業者から見積りを取る事が重要です。

何件もの中古車買取業者を歩き回って査定をしてもらうことは、とても手間がかかるのでやってられません。
とはいえ、1社だけの査定では買取業者の言いなりに売ってしまって、高値どころか相場以下で手放すことにもなりかねません。
複数の中古車買取業者から同時にしかも無料で、自宅のインターネットで簡単に申し込みできるのが中古車買取一括無料査定サイトです。
手間や時間がかかっても、愛車を少しでも高く売りたいという人は中古車買取一括無料査定が良いでしょう。

買取り業者は、それぞれ買い取った車を販売するルートがあります。そのルートにも得意とする車種が買取り業者ごとに変わってきます。そのため、買取り査定でも出す業者によっては数万から数十万変わってくきます。また、業者さんごとに競い合ってもらって少しでも高い見積もりを出してもらうことにもなります。だから、高く売りたいときは1社の査定見積もりではなく数社に査定見積もりに出すことが必要になってきます。

多くの業者に査定を申し込むと、その分業者さんとのやり取りが増えますが、愛車を高く売るために必要となります。

 

 

一括見積もりができるところ

以下に上げる5社は、ガリバーなど大手の買取り業者さんが参加していて安心感があります。一度に査定を申し込める数はカーセンサーがダントツです。多くの業者に査定を申し込むとたくさん比較できる反面、対応がたいへんになるので注意が必要です。状況にもよりますが、10社ほど査定を申し込むと1日にだいたい40回ほどの電話やメールがあると思っていいでしょう。その他のところは10社前後一括申し込みが可能になっています。
でも、各社とも一括査定依頼の時に業者さんを選んで申し込むことができるので、数を減らすこともできます。自分の希望する店舗や店舗数を選んで無理なくお得に一括査定に申し込みましょう。

 

ズバット買取比較

車買取

・最大一括査定見積もり数 10社

ズバット車買取比較を見る

カービュー

あなたの愛車、いまいくら?

・最大一括査定見積もり数 8社

carview愛車無料査定を見る

カーセンサー

・最大一括査定見積もり数 30社

カーセンサーnet一括無料査定を見る

楽天オート

中古車一括査定

・最大一括見積もり数 9社

楽天の一括査定サービスを見る

かんたん車査定ガイド

かんたん車査定

・最大一括査定見積もり数 10社

かんたん車査定ガイドを見る

 

一括査定業者のおすすめランキングの記事はこちら
          >>一括買取査定業者の評判・おすすめランキング

 

 


Copyright(c) 2013 車を売る時、買取りか下取りか自分に合った満足できる車の売り方 All Rights Reserved.
Learn about an Canadian pharmacy /!# Canadian drugs can now be ordered online. Medicine will be delivered to online pharmacy <', drugstore online allowing for medicaments and health products. Order your medicine online by Canada pharmacy }]|, buy drugs online of seeing a doctor.