Home » 車の売却から新しい車の納車までの期間の代車について

車の売却から新しい車の納車までの期間の代車について

今まで、乗り換えの時にディーラー等に下取りに出していた人は、新しい車が納車されるときに乗っていた車を引きとってもらっていたと思います。
しかし、車を少しでも高く売ろうと買取り業者さんに売るときは、新しい車の納車までに今乗っている車を売却して、車に乗れない期間ができる可能背があります。

 

買取りの場合

買取りの場合は、査定をしてもらった時の相場で大体の売る価格が決まります。そのため、査定をしてもらってから1週間から2週間で売却することになります。それ以上期間がたつと、相場の価格が変動するため再査定になったりして査定額が変わります。
新しい車の納車までの日数がが長いと車がない期間がでてきます。あまり車を使用しない人であれば問題ないのですが、通勤につかっているなど毎日のように車を使用している人は車がないと困ります。納車までが何ヶ月か先ということになれば、査定に出す時期もそれに合わせたほうがいいでしょう。あくまでも目安として先に査定を受けて、納車の時期に再査定してもらってもいいかもしれませんね。それでも車のない期間がある場合は代車を用意してある所もあるので、代車を貸してもらえるか事前に確認をしておいた方がいいでしょう。この時、ディーラーや買取り店舗の両方とも代車の確認をしておいて、借りやすいほうで借りるといいと思います。
ディーラーで代車を借りた時は、買取り店舗で車を売却してから代車をとりに行く手間がかかります。
買取り店舗で代車を借りた時は、代車を返してからディーラーに車をとりにいく、または自宅に帰ることになります。

一日車に乗れない事はないのですが、どちらにしても車を乗り換える時に車以外の移動が出てきます。

 

下取りの場合

下取りの場合は、車を買うところと売る所が同じ店舗なので、担当者が一人なので交渉が容易にできます。また、新しい車の納車のときに、乗っていた車を引き取ってもらえたり、先に乗っている車を売却しておいて、新しい車が納車されるまで代車を無料で貸してもらえる事がほとんどなので、車に乗れない期間がないと思います。忙しい人や、交渉、調整が苦手な人やめんどくさがりやの人は下取りのほうがおススメです。


Copyright(c) 2013 車を売る時、買取りか下取りか自分に合った満足できる車の売り方 All Rights Reserved.
Learn about an Canadian pharmacy /!# Canadian drugs can now be ordered online. Medicine will be delivered to online pharmacy <', drugstore online allowing for medicaments and health products. Order your medicine online by Canada pharmacy }]|, buy drugs online of seeing a doctor.