Home » 車を高く売るためのポイント

車を高く売るためのポイント

????????????

車を少しでも高く売るに下取りよりも買取り査定を選ぶことです。(車の状態によって変わります。状態の良くない車であれば下取りと比較したほうが良い場合もあります。)

そして、車を高く売るには実行しておきたいポイントがあります。

買取り査定を依頼する前に、ちょっとしてポイントを実行しておくと、査定員の印象が良くなり高く査定してもらえるようになります。

また、査定する店舗によっても買取価格は変わってくるので複数の店舗に査定を依頼する必要にがあります。

ぜひ、高く売るポイント実行して高く査定してもらいましょう。

 

 

洗車しておく

 

車が汚れているよりきれいに洗車されている車のほうが印象が良くなります。ホイールもキレイにしておくと圧倒的に見た目がかなり良くなります。自分で貼ったステッカーやシールがある場合はきれいに剥がしておきましょう。ワックス掛けまでしておくと、車がピカピカになり少々のキズは目だ立ちにくくなるので見た目、印象がかなり良くなるでしょう。

 

 

浅い傷は消しておく

 

 板金などの修理が必要な大きなへこみやキズはそのままにしておきましょう。大きなへこみやキズで査定が下がる事になりますが、それ以上に修理代のほうが高くつく場合があるからです。結果的には損することになるのでそのままにしておくことをおススメします。

また浅い小さな傷は、市販のコンパウンド等の研磨剤で消しておくとよいでしょう。査定員の印象が大きく変わります。

 

 

車内を掃除しておく

 

内装も大きなポイントです。車内が汚れていたりゴミが散らかっていると大切に乗っていない印象になり査定が下がる可能性があります。車内にあるいらない小物類などは取り出し、髪の毛やほこりなどが無いようきれいに掃除しましょう。トランクルームも忘れずに、物を置かないようにしてきれいにしておいてください。シートの汚れや足元のマットなども掃除機をかけるなどしてきれいにしておきましょう。シートの汚れは専用洗剤や中性洗剤等を薄めて使って落としましょう。窓ガラスの汚れは目立つのできれいに拭き取るだけでも見た目がが良くなります。

 

車内の臭いを消しておく

 

 車内の臭いは自分では気づかなくても他人にはとても気になるポイントです。たばこやペットなどの匂いは、たばこを吸わない人にとっては気になる臭いになります。査定の時に悪い印象を与えて査定額を下げないためにも臭い対策はしておいた方がいいでしょう。臭いのきつい芳香剤などの使用はせずに、喚起や脱臭剤などを使って気になる臭いをなくしておきましょう。

 

 

必要な書類をはじめに用意しましょう

 

必要な書類ををろえて準備万端で査定にのぞめば、自動車を売る気満々と査定者に見てもらえます。売るかどうか分からない人よりも、売る意思がある人のほうが相手も真剣に査定します。しかし、足元を見られてもいけないので必ず複数の業者に査定見積もりをしてもらい、高い価格で買取ってくれる業者に売るということは伝えておきましょう。

 

 

複数の買取業者に査定依頼をしてもらう

 

車を高値で売るためには複数の中古車買取業者から見積りを取る事が重要です。

買取り業者は、それぞれ買い取った車を販売するルートがあります。そのルートにも得意とする車種が買取り業者ごとに変わってきます。そのため、買取り査定でも出す業者によっては数万から数十万変わってくきます。また、業者さんごとに競い合ってもらって少しでも高い見積もりを出してもらうことにもなります。だから、高く売りたいときは1社の査定見積もりではなく数社に査定見積もりに出すことが必要になってきます。

しかし、何件もの中古車買取業者を歩き回って査定をしてもらうことは、とても手間がかかるのでやってられません。
とはいえ、1社だけの査定では買取業者の言いなりに売ってしまって、高値どころか相場以下で手放すことにもなりかねません。
複数の中古車買取業者から同時に、しかも無料で、自宅のインターネットで簡単に申し込みできるのが「中古車買取一括無料査定サイト」です。
手間や時間がかかっても、愛車を少しでも高く売りたいという人は中古車買取一括無料中古車買取り査定一括申し込みが良いでしょう。

 

中古車買取一括無料査定査定とを調べるにはこちらの記事>>一括買取査定業者の評判・おすすめランキング

 

 


Copyright(c) 2013 車を売る時、買取りか下取りか自分に合った満足できる車の売り方 All Rights Reserved.