Home » 査定から引き渡し、代金受け取りまでの流れ

査定から引き渡し、代金受け取りまでの流れ

 初めて買取り査定を利用する人は、流れが分からず不安や戸惑ったりすると思います。
大まかな流れを確認して、トラブルや失敗のない自分の理想とする車の売却をしましょう。

また、乗り換えの人は車を売った代金を、新しい車購入の資金にしたり、新しい車が来るまでの期間があいたりするので、引き渡しや入金の時期についても確認したほうが良いでしょう。

 

査定から代金の受け取りまでの流れ

1.買取査定を依頼

持ち込み査定、出張査定があります。

 

2.実際の査定

車検証・自賠責保険証などがあれば十分なのですが、点検整備記録簿なども用意しておくと良いでしょう。また、後付けしたオプションなど、自分の車のアピールポイントも忘れずに伝えましょう。取り外した純正品が保存してある場合は、それも用意します。

3.査定額・売却先の比較検討
査定額を比較して、金額的に納得がいく業者に連絡をします。

4.売却契約

契約書はよく読んで理解するとともに、不明な点は質問して明確な回答をもらいます。また、指示された必要書類はきちんと揃えておきましょう。厳密には、買取査定額が提示されてからも、車の価値は日々落ちます。書類の不備があると売却契約を結ぶことができず、再査定になり評価が下がる、といった可能性があります。

 

5.車の引き渡し

売却契約と同時に行われることがほとんどでしょう。契約と合わせて、買取査定額が提示されてから早めにすませるようにします。契約した売却日から大幅に遅れると、これも再査定になってしまうことがあります。

 

6.代金の受け取り

すべての作業が終了してから入金になります。多くは振込になると思いますが、現金で受け取りたい場合などは販売店・買取店に相談してみましょう。


Copyright(c) 2013 車を売る時、買取りか下取りか自分に合った満足できる車の売り方 All Rights Reserved.
Learn about an Canadian pharmacy /!# Canadian drugs can now be ordered online. Medicine will be delivered to online pharmacy <', drugstore online allowing for medicaments and health products. Order your medicine online by Canada pharmacy }]|, buy drugs online of seeing a doctor.